やこっちのかきこみ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006-01-05 Thursday

[]US研修 1日目 US研修 1日目 - やこっちのかきこみ を含むブックマーク はてなブックマーク - US研修 1日目 - やこっちのかきこみ US研修 1日目 - やこっちのかきこみ のブックマークコメント

08:00 起床。ご飯を食べてお化粧などなど。買出しに行く前にパッキング最終チェック。

10:00 足りないものを買いに。目覚ましだけ見つからない。空港で買うことに。

11:30 出発。成田まで鈍行。とにかく長い!コートを向こうの気温に合わせて秋物にしたのでひたすら寒かった。千葉景色は本当に田舎。なぜか風車があったり。

13:50 成田到着。とりあえず海外用レンタル携帯の入手。予約ナシでもすぐ準備してくれた。1日525円とのこと。経費で落ちるといいんだけど。

15:00 受付。同行者は11名。私以外はみんな男性だ。航空券とその他もろもろ渡されて、「各自チェックインして、飛行機に乗ってください」・・・放置サンフランシスコで入国審査と税関を抜けたら、添乗員が待っているそうだけど、同行する人たちもあまり海外経験なさそうでちょっと不安。

16:00 出国手続き完了。6名のグループに混ぜてもらう。グループ、といっても同じ会社のそれぞれ別の部署から集まった方たちらしく、皆さん初対面らしい。男の人ばかりだけど、みんな親切。よかった。

17:00 機体の整備に手間取って搭乗遅れ。定刻過ぎの17:30頃出発。フライト時間は8:20の予定。長いなぁ。個人用テレビのある機種だったので嬉しい。映画は「Mr&Mrs.スミス」「InHerShoes」「スケルトンキー」おもしろそうだったのに時間が合わなくてどれも見られなかった。夕食は機内食。和食(肉)と洋食(魚)だったので和食にしてみたり。メニューは山菜まぜごはん牛肉の旨煮。味はそれなり。時差対策に早めに寝ようと頑張ってみたけど、眠くはならずにところどころ意識が飛ぶ感じだった。機内、暗くなった途端に乱気流に入ったらしく、ものすごいゆれで全然寝るどころじゃなかったり。ジャンボジェットがここまで揺れるって、どういうこと?これが普通なの??席が通路側だったから外の様子もわからずなかなか怖いものアリでした。夜明けに向かって飛んでたのになぁ。

[]US研修 1日目続き US研修 1日目続き - やこっちのかきこみ を含むブックマーク はてなブックマーク - US研修 1日目続き - やこっちのかきこみ US研修 1日目続き - やこっちのかきこみ のブックマークコメント

7:00 日付変更線を超えて、またも1/5の7:00を迎えます。フライトアテンダントさんに起こされたとき、よだれたらしていた模様。マスクしててよかった・・・。*1機内食の朝食はワッフルトマトジュース紅茶をもらってほとんど全部食べました。でも考えてみると、前の食事からあんまり時間たってない上に全然動いてないからおなか減ってるはずないんだけど・・・。

9:30 サンフランシスコ到着。広い空港。同時刻に到着した便がなかったのかとてもすいていました。入国審査は同行の人と一緒だったので楽でした。

審査官:「同じ会社?」

私:「No」

審査官:「同じとこ行くの?」

私:「Ya」

審査官:「あんたもSE?」

私:「うーん・・・まあ、そんなとこ」

審査官:「・・・OK(微苦笑)」

ってかんじ。両手の人差し指の指紋と顔写真を取られて終了。バゲージクレイムも(入国審査で散々待たされた*2せいで)すぐ荷物出てきたし、楽でした。ここでサンフランシスコを案内してくれる現地ガイドのRihoさんと合流。30年以上サンフランシスコで働いているそうできさくでかっこいい女性でした。

11:00 時差ぼけ対策をかねてサンフランシスコ市内観光へ。サンフランシスコは丘の町だそうで、45超の丘が市内にあるそうです。市の面積は山の手一周より少し小さいくらい。なので、居住地域に資産階級がはっきりでています。中産階級のおうちはだいたい同じ作り(1Fが車庫で2Fが居間、3Fが寝室)で木造。屋根が平で雨どいがなかったり、さすが乾燥気候というかんじの町並みでした。ちょうど今は短いながらも雨季にあたるらしく、1/3くらいまでひどいスコールがきてて大変だったらしい。これから雨季の終わりにかけて一瞬だけ木々も緑になって、あとはどんどんかれてしまうらしいです。芝生も、維持するためには毎日水をまかないといけないとか。坂の上のほうが高級住宅地になっていて、入り口に石造りの門があったり、家と家の間にはしっかり庭があって、道路で区切られて・・・となっているのに比べて、中級になっていくとどんどん家と家の間隔がなくなっていきます。最後には庭もなくなって、隣との間隔、1cmくらい?ってかんじでした。色がカラフルで作りとかはほとんど同じだし、家自体が四角いからブロックみたいな町。

*1:長時間の機内はアイマスクマスクエアーまくらで寝てます。傍目にはかなり怪しいと思います。フライトアテンダントさんも声かけるの躊躇するだろうなぁ・・・

*2:待たせてる間、審査官同士が普通に世間話してました。週末のパーティがどうのこうのとか。日本ではありえない感覚だなぁといきなり思いましたです。

トラックバック - http://vermilion.g.hatena.ne.jp/yako_nobody/20060105

2005-12-24 Saturday

[]豪雪の金沢 豪雪の金沢 - やこっちのかきこみ を含むブックマーク はてなブックマーク - 豪雪の金沢 - やこっちのかきこみ 豪雪の金沢 - やこっちのかきこみ のブックマークコメント

また金沢に遊びに行ってきました。豪雪にもかかわらずの強行軍です。案の定JR遅れまくりでした。車内アナウンスで

車両故障のため、減速運転を行います。窓ガラスが割れていますので、トンネル走行は安全確認のため減速して走行いたします」

なんていうアナウンスがあったり。さすがにちょっと怖かったです。

兼六園も50センチくらい雪が積もっていて、当たり前のように池も凍っていました。前に行ったときは真夏でものすごく暑くて水と緑のコントラストがきれいだったけど、雪に埋もれてしまってもそれはそれでキレイスニーカーとかピンヒールを履いてる観光客のお姉さんが雪の中をざくざく進んでてちょっとかわいそうでした。↓雪の兼六園

f:id:yako_nobody:20051224153500j:image

夜は能登ロイヤルホテルでディナーをいただき、温泉に入ってまったりステキクリスマスでした。

トラックバック - http://vermilion.g.hatena.ne.jp/yako_nobody/20051224

2005-06-13 Monday

[]石川県千里浜なぎさドライブウェイ 石川県千里浜なぎさドライブウェイ - やこっちのかきこみ を含むブックマーク はてなブックマーク - 石川県千里浜なぎさドライブウェイ - やこっちのかきこみ 石川県千里浜なぎさドライブウェイ - やこっちのかきこみ のブックマークコメント

f:id:yako_nobody:20050614101000:image

約8kmにわたる波打ち際を車で走ることができる、国内でも珍しい砂浜道路だ。この千里浜は砂の粒子が細かく、大型バスでもラクラク通行できる硬い砂浜。2つの温泉キャンプ場などもあり、夏になると大勢の海水浴客でにぎわう。ぎっしりと連なる浜茶屋では、はまぐりなどの海の幸が手軽に楽しめる。

→詳細は羽咋市HP

海岸を車で走りました。入梅したのかしてないのか微妙な時期だったのに、すっきり晴れてて得した感じ。平日昼間にもかかわらず、それなりに車が通ってました。なんか砂浜に車+標識って面白い絵。端っこのほうでドリフトの練習してるやんしゃがいてこわかったりもします。まだ時期的に早いので海の家もあまりなく閑散としてて、もっと暑いときにきたら楽しそうだなぁ、でした。人ごみ嫌いなのでこれくらいが私にはちょうどいいけど。

トラックバック - http://vermilion.g.hatena.ne.jp/yako_nobody/20050613